プロフィール

よっこっこ

Author:よっこっこ
一歳になった娘(HN…さくら)と、夫との三人暮らし。
楽しい子育てを目指しています!

娘 2005年2月生まれ
関東在住

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
家族とのニコニコの毎日や、愛娘のようすをつれづれなるままに書き留めていこう!
Lilypie 3rd Birthday Ticker
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
やっとのこと
本日、一ヶ月遅れのさくらの初節句のお祝いを無事に終えました。
先月は、親戚の結婚式があって落ち着かないからということもあり、一ヶ月遅らせたのです。
おかげで、お雛様はたっぷりと堪能させていただきました。
あとは、恐怖のお片づけですね。

後姿
襖の向こうに行きたくてたまらないのだ。

実家からは両親と妹たちも駆けつけてくれて、義父の兄弟たちも集まり、夫の実家でいつものことながら大勢で賑やかにお祝いの宴会?となりました。
こういうとき、義母は張り切って頑張りすぎるのよね。
今回も、頑張っていたけど段取りが悪くてねぇ・・・。
でもでも、一生懸命やってくれることに、感謝ですね。
何もしない嫁ですから、本当にありがたいことです。

実家の母が、さくらのために着物を用意してくれました。
とても可愛い着物で、娘は幸せだなぁって思いました。
もちろん、着物を着たからといって、おしとやかにしているわけもなく、歩き回っているさくらです。
なので、写真撮影も大変。
何枚撮っても、ブレブレで・・・・・・。
初節句

でもね、着物を着たら、とても嬉しそうでした。
やっぱり女の子だから、きれいなものが好きなのかな?

写真撮影を終えてから、洋服に着替えて、今度は子供用のパイプ椅子をカタカタ代わりにして、部屋中を歩き回ること・・・。
大人たちは、ニコニコと見て和んでいましたが、いい加減眠くなるほど・・・。(笑)
本人も、かなり歩き回って疲れたことでしょう。
大人たちが囲む中を歩き回っていたさくらですが、やはり人のことは理解しているらしく、私の実家の家族に向かって歩き回っているのが可笑しかった。
やはりたまにしか会わない人と、面倒を見てくれているばあばやおばちゃまはわかるのねぇ。
良い子だ!

なんだかんだで、一日がかり。
夜九時ごろ、我が家で持っていってもらう荷物を積み込み、帰って行ったのでした。

実家の家族の皆様、遠いところ来てお祝いしてくださってありがとうございました。
一緒に乗って帰ることが出来なかったのは、残念だったけど、また近いうちにすぐ行きますから。(笑)

そうそう、ばあばからディズニーのDVDをプレゼントにもらいました。
早速、音楽に体を揺らして喜んでいます。
どうもありがとう。
スポンサーサイト
【2006/04/02 10:49】 | 娘のこと | トラックバック(0) | コメント(2)
<<ハワイ土産 | ホーム | アウトレットへ>>
コメント
カワイイね~
ウチは男2人だからね(笑)
しかし、今年は飾る場所がなくて
今から悩んでます
触りたいばっかりだからねぇ・・・
偽物とは言え、太刀?刀?危ないし
チャチャッと出して写真撮って、即効
撤去かな?
【2006/04/02 11:36】 URL | 奈緒 #-[ 編集]
@奈緒さん@ 二人分飾るんですか?家は、お雛様大きくて飾れず夫の実家です。大きな家に住みたい・・・。v-8
確かに、男の子の動きは活発だし、五月人形を飾っておくと、いたずらするでしょうね。写真とって、しまう!それだけでも大変ですね。
【2006/04/12 09:28】 URL | よっこっこ(お返事です) #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sakuranbonouta.blog52.fc2.com/tb.php/17-cb5e6e93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
つなビィ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。